革新的なヘルスケアサービスをプロデュースする ケアプロ株式会社

ケアプロ代表“川添高志”のブログ

【日本初、障害児専門の保育園ヘレン】

小児看護プロフェッショナルの千琴と、
ヘレンに訪問させていただきました。

障害児やその家庭は、
知的・身体的・精神的な障害というよりも、
生きる上での社会的な障害が多いのだと
改めて思いました。

私も幼少期に気管切開をし、
かわいそうだねと言われ、
神奈川県こども医療センターを退院するときに、
良かったね、と言われたことに違和感を感じました。

生まれた瞬間は祝福される存在の子供。
病気や障がいを選べない子供と親。

病気や障がいを診断し、
治す対象にされ、
治らなければかわいそう。

医学の限界があり、
病気や障がいがあっても支えていくことに
重きを置く看護に魅力を感じたことにも通じます。

フローレンスは駒崎代表やヘレンの森下さんをはじめ、
「新しいあたりまえを、すべての親子に。」
を実現されようと取り組まれています。

頭が下がる思いとともに、
一燈照隅をそれぞれがしていかなければですね。

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b9

 | 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copylight © Carepro, Inc. All Rights Reserved.