ブログ

2015.03.02

代表ブログ

健康長寿のまちづくりとICTの役割

3月11日(水曜)のシンポジウムのご案内です。
厚生労働省や見附市長などもいらっしゃいますし、
スペインのeHealth(かなり進んでいる)の話が聞けてお勧めです。
■IISEシンポジウム「健康長寿のまちづくりとICTの役割-健康・医療・介護のさらなる連携-」
■日時:2015年3月11日(水)13:30-16:50
■場所:日経カンファレンス&セミナールーム 大手町セミナールーム2
    東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階
    http://www.nikkei-hall.com/access/index.html
■主催:株式会社国際社会経済研究所 アクセシビリティ研究会
■協賛:特定非営利活動法人情報通信政策フォーラム
■参加費:無料
■プログラム(要約筆記あり)
13:30 ご挨拶 株式会社国際社会経済研究所理事長 岡田 秀一
13:35 基調講演「我が国における地域包括ケアシステムの実現に向けて」
    佐々木 忠信 厚生労働省老健局振興課総務係長
13:55 先進事例報告「健診弱者を救う!セルフ健康チェック」
    川添 高志 ケアプロ株式会社代表取締役社長
14:25 海外事例報告「スペイン・アンダルシア州におけるeHealthの推進」
    遊間 和子 株式会社国際社会経済研究所主任研究員
14:45 休憩 15分
15:00 パネルディスカッション「健康長寿のまちづくりとICTの役割」
コーディネーター:山田 肇 東洋大学経済学部教授
パネリスト(五十音順):
         川添 高志 ケアプロ株式会社代表取締役社長
         榊原 直樹 株式会社ユーディット取締役主任研究員
         中平健二朗 日野市地域戦略室副主幹
         堀池喜一郎 NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹顧問
         矢冨 直美 一般社団法人セカンドライフファクトリー代表理事
16:00 特別講演「スマートウエルネスシティみつけの実現」
    久住 時男 見附市長
16:40 「まとめと提言」
    山田 肇 東洋大学経済学部教授/アクセシビリティ研究会主査
16:50 閉会
■申込方法 下記URLのイベント案内よりお申込みください。
http://kokucheese.com/event/index/266882/
*上記サイトでの申込ができない場合には、お問い合わせください。