ブログ

2016.10.05

代表ブログ

33歳で松阪市長になった山中さんとセッション

3年ぶりに、山中さんとセッションします。
山中さんは、2009年に史上最年少(当時)となる33歳で松阪市長に就任。
市民と職員が一体となって「役割と責任」を果たしていくまちづくりを掲げ、
政策決定前に「ワークショップ」や「意見聴取会」を開くなど直接民主的な手法を導入されて
改革を進められた方です。
そして、昨年、辞表届を出されました。
****
地域医療の再生と構造的問題
―コミュニティの創造を支える新しい在宅医療
山中 光茂
元三重県松阪市市長
医療法人SIRIUSいしが在宅ケアクリニック医師
×
川添 高志
ケアプロ株式会社代表取締役社長、看護師・保健師
モデレーター 米本 倉基
藤田保健衛生大学 医療科学部 医療経営情報学科医療経営学教授
※下記、プログラム概要URL
http://www.jmmpa.jp/seminar/zenkokutaikai/5/5_12.html
※3年前のこと
http://ameblo.jp/carepro/entry-11591119673.html