ブログ

2017.06.09

代表ブログ

未受診、未治療領域への新たなアプローチ

QuintilesIMS様のセミナーに参加しました。
 
IMG_0788[1]
 
未受診、未治療の方々に対して、
民間一社ではどうしようもなく、
公やメディア、アカデミア等が連携していかに進めるか。
 
医療から介護へ、
病院から在宅へ、
という流れの中で、
疾病管理(予防、早期発見、早期治療など)の課題があります。
 
自宅療養する方も増えますが、
自治体等の健診を受けない人が増えます。
 
また、オランダでは訪問検査に公的財源がついていますが、
日本では、在宅医療の中で、しっかり位置付けられていません。
 
課題を把握したうえで、どのように進めていくべきか、
BCGの金城さんや参加された製薬企業の皆様とも
有益な対話ができました。