ブログ

2017.10.12

代表ブログ

お茶の淹れ方、気合の入れ方

温かいお茶が美味しい季節になってきました。
お茶歴史、製造過程、お茶の淹れ方と抽出成分など
体験しながら学んできました。
ocha2
カテキンやテアニン、タンニンなどの各主成分は、
温度により抽出率が異なりますが、
低温だと甘く、高温だと渋い。
ocha
勉強やスポーツ、仕事も、
低温だと甘く、高温だと渋い。
なんとも、お茶の葉も人間も似ています。
人に対してぬる過ぎても熱すぎてもいけない。
気合も入れなさ過ぎても入れ過ぎてもいけない。
ocha3