全国BMI平均値MAP
健康日本21(第二次)の目標の一つに健康格差(健康寿命)の縮小が掲げられています。

私たちは様々な生活習慣病との関連が指摘される肥満に着目。2017年に14府県19ヶ所で実施したイベント結果からも地域間に差がある可能性が見えてきました。地域の健康課題解決のために、出張健康チェックの挑戦は続きます!

見えてきたこと
・厚労省の調査結果同様、四国(愛媛県)はBMIが25に近い値となっていました。
・長寿日本一として知られる長野県の女性は22に近い値となっていました。
・東日本では埼玉県が他県よりも高い数値となっていました。
今後について
・ケアプロの調査でも厚生労働省の「国民健康・栄養調査」と同様の傾向があることがわかってきました。今年度はさらに多くの場所でイベントを開催する予定となっており、今後も対象者数を増やして調査を進めていこうと考えています。

参考)厚生労働省 平成24年「国民健康・栄養調査」の結果より

その他の記事はこちら

インタビュー

弊社の健康チェックイベントを導入していただいた企業のインタビュー記事となっております。

レポート

弊社が全国で健康イベントを行い、得られた独自情報を公開しています。

健康チェック活用事例

健康チェックイベントで扱っている検査項目について解説しています。どんな項目がいいのかお悩みの方はぜひご覧ください。

社会課題への挑戦

様々な企業と協働しながら、健康に関連する様々な社会課題の解決に取り組んでおります。

コラム

弊社の活動や様々なトピック、最新情報をご紹介します。