――――――――――
ある利用者さまの訪問にて。

入室し数秒で「コーヒーを買ってくるからちょっと待っててください」とお気遣いいただき、お家に取り残され、お戻りになってからは、缶コーヒーを湯煎しにキッチンに行かれ、予想外の展開でした。

薬の確認をせねば!と使命感に燃えていましたが、郷に入れば郷に従えで、自分の役割を果たすだけでなく利用者さんの価値観を大切にしなくてはいけないなと思い直しました。

「病院ではベッドで寝てるかご飯食べるか」と話され、今回こそお家での生活が継続できるよういろいろと策を考えていきたいです。
――――――――――

看護師としての役割を明確に持ちつつも、生活の一場面にお邪魔し、対象者の暮らしの場で看護を提供する援助者としての姿勢の重要性を改めて感じ日報でした。

訪問看護師として、関わりのあり方をスタッフ間でシェアし、深めていきたいと思います。