看取り難民を防ぐ訪問看護・居宅介護支援 ケアプロ株式会社

人材マッチング

新卒・新人訪問看護師 応援サイト 「CAN-GO.com」

「CAN-GO.com」の開設趣旨

厚生労働省では2020年に看取り難民が30万人と推計し、現状の訪問看護師数4.4万人に加え、新たに約2万人の訪問看護師が必要です。また日本看護系大学協議会が2001年に行った進路状況調査では看護系大学卒業生で訪問看護事業所等への就職希望が19.6%であるのに対し、実際に新卒採用をしている訪問看護ステーションは2%です。そこで、看取り難民30万人を防いでいくために、看護業界が一体となって、新卒・新人訪問看護師の採用・養成に取り組んでいく必要があります。

「CAN-GO.com」の主なコンテンツ

1)訪問看護師のインタビュー
2)新卒・新人の受入訪問看護ステーション検索
3)訪問看護ステーションの見学申込

■応援メッセージ ~新卒・新人で訪問看護を目指す人へ~

▼公益社団法人 日本看護協会 常任理事 齋藤訓子 様

訪問看護の拡充こそが今後の医療・福祉政策の鍵になります。経験のない方でも、新卒でも大丈夫。きちんと教育システムが作られます。日々の暮らしの中にこそ、看護基礎教育で学んだ生活モデルが体感できます。ぜひ、訪問看護の門をたたき、扉を開けてください。

▼全国訪問看護事業協会 事務局長 宮崎和加子 様

新卒ナース、私で大丈夫かしらと思うナースのみなさん、大丈夫です!「20代で一度は訪問看護の経験を!!」それが一生の宝物になるでしょう。私も卒後1年目で訪問看護を始めて、ずうっと続けています。おもしろいですよ!

▼聖路加看護大学 教授 山田雅子 様

「新卒で訪問看護に配属されました。」と言うことが普通な世の中にしたいのです。「でも大変でしょ」と言われます。それでもよいと思っています。なぜなら、看護の仕事はどこに行っても大変なのですから。一緒にがんばりましょう。

▼衆議院議員 あべ俊子 様

住み慣れた地域で最期まで暮らしたい。そのようなごく自然な願いが叶う社会にしていけるよう、日々奔走しています。地域で病とともに暮らす人々を支える訪問看護の世界に、勇気を出して飛び込んでいただきたいと心から応援しています。私も私にできる仕事を一生懸命頑張ります。皆さんもぜひ一緒に頑張りましょう!

「CAN-GO.com」はこちら

趣旨にご賛同いただけましたら、ぜひ積極的にご活用いただければ幸いです。
※登録に際して、一切の費用はかかりません。

cango_sc

Copylight © Carepro, Inc. All Rights Reserved.