看取り難民を防ぐ訪問看護・居宅介護支援 ケアプロ株式会社

新卒新人訪問看護師

project03_main

「新卒新人」訪問看護師が活躍中!
新卒・新人それぞれの教育が確立されているから、
誰でも訪問看護にチャレンジできる

「経験不問」を採用条件に掲げるケアプロ。その理由は明快です。「訪問看護をやりたい!」という明確な意思さえあれば、その思いに応えうる環境を私たちが提供すればよい、と考えるからです。その取り組みのひとつが「新卒新人訪問看護師」育成プロジェクトです。教育マニュアルを作成し、私たち自身が新卒を雇用し運用してきました。運用され続けるマニュアルであるために改定は都度行っています。また、ケアプロが構築した新人教育プログラムを業界全体に普及させることで、看護学生にとって「新卒で訪問看護」を選択の一つとして定着し、活躍する看護師が増えることに期待しています。実際に多くの新卒・新人が活躍しているケアプロだから、誰でも訪問看護にチャレンジできる環境があります。

看護師が、“新卒訪問看護師”のキャリアを
当たり前に考えられる社会を創っていきたい!

本当に新卒に訪問看護は出来ないのか!?
その都市伝説を打ち壊すために新卒訪看の道へ

osefumiaki_02僕が新卒訪看をめざしたのは、就職活動中に大学で色々な友達と将来どのようなキャリアを歩みたいかという話をしたのがきっかけでした。それは、同級生約100人うち10人強が「訪問看護師になりたい」という夢を抱いていながら、実際に訪問看護ステーションにエントリーした人は0人という事実でした。

その事実を知った時、皆に理由を聞きました。「とりあえず病院で5年、10年はやらなきゃ」。理由は業界に根強く蔓延る「新卒に訪看はできない」という都市伝説でした。その理由を聞いて、なんとなくの強いマイナスイメージが原因でなりたい学生が訪問看護師になれないこと、深刻な人手不足の訪問看護業界はいつまでも若手の参入がないことは、各個人としても医療界全体として大きな問題だと強く問題意識を持ちました。そして、その問題を解決する方法はただ1つ。自ら新卒訪看として「本当に新卒に訪看はできないのか?」という問いに対して答えを出し、訪看になりたい学生さんや業界全体に情報を発信していくことだ。そんな使命感を感じ、新卒訪看の道を歩み始めました。

「新卒に訪看ができるか・できないか」という
問い自体が的はずれであることに気が付きました。

osefumiaki_03そんな想いもあって新卒訪看になったのですが、実際に働き初めて感じたことは、「何もできない。」という自分の力のなさでした。「病院でもみんなそうだよ」と先輩方がフォローして下さいましたが、自分の同期はみんな臨床経験がある看護師さんだったので、そんな先輩方と比べてしまうと、自分が全く成長できていない気がして凹んでばかりでした。しかし、月日が経つにつれ技術が身についてきたり、1人1人の生活に合わせた看護ができるようになるなど、訪問看護師としてできることはどんどん拡大しています。新卒から訪問看護にチャレンジして2年が終わる今は、緊急コールの対応や退院調整なども自分がメインで行えるようになり、毎日やりがいを存分に感じながら訪問看護を行えています。

新卒訪看として2年間が終わり、自分が出した「新卒に訪看はできないのか?」という問いへの答えは、「新卒で訪看できない。自分も最初から1人では何も出来なかった。でも最初は何もできないかもしれないけど、様々なキャリアを持つ先輩方にたくさん教えてもらいながら利用者さんへの看護を展開していくことで、新卒からでも一人前の訪問看護師として成長していける。」というものでした。最初から出来る人なんて病院でも、他の業種でも誰もいない。「新卒に訪看ができるか・できないか」という問い自体が的はずれであることに気が付きました。

自分の夢はなりたい人が当たり前に新卒訪看になれる社会を創ることです。今春には自分の姿をみて同じく新卒訪看の道を志してくれた後輩が入社してきます。同じように、きっと新卒訪看当事者と出会えたらチャレンジしてくれる学生さんは全国に多くいると思っています。また、新卒訪看当事者も「自分はちゃんと成長できているのか?」とベテラン看護師さんの中1人で悶々としている多いと思います。そのため、プライベートで『全国新卒・新人訪問看護師の会』という団体を設立したり、セミナーや研究活動も行ったりと新卒訪看普及に向けた活動を企画して行っています。まだまだ新卒訪看はマイナーなキャリアですが、社会全体にとって必ず必要なキャリアになってくるので、やりたい人はどんどんチャレンジして、仲間として一緒に新卒訪看が当たり前の社会を創っていけたら嬉しいです。

1日の働き方

osefumiaki_04osefumiaki_05

07:00 起床
09:00 出勤、情報収集
10:00 訪問1件目
12:00 お昼休憩
13:00 訪問2~3件目
16:00 訪問での学びのまとめ
17:00 先輩方と訪問の振り返り
18:00 勤務終了
19:00 全国新卒・新人訪問看護師の会 イベント企画MTG
20:00 同会のメンバーと飲み
23:00 帰宅

経歴

2009 慶応義塾大学看護医療学部 入学

3年次にKEIO SFC Open Research Forum2011にて研究発表、優秀賞受賞。
この際、ケアプロの社員さんが見に来てくれインターン参画へ。

2012 ケアプロ株式会社 インターン参画

大学3年次末にケアプロ株式会社に参画。今の予防医療事業部に配属。
現場運営、企業営業や提案資料作成、研究・学会発表、部門効率化や商品政策プロジェクトを担当。

2013 慶応義塾大学看護医療学部 卒業

ケアプロ株式会社 入社(在宅医療事業部配属 看護師・保健師)
看護師としての第一歩を訪問看護のフィールドで踏み、新卒訪問看護師となる。

 訪問看護を行う傍ら、研究・学会発表、新卒教育プログラム作成、ICTプロジェクトを行う。

2014~ きらきら訪問ナース研究会 運営メンバー(聖路加国際大学との共同事業)
2015~ 全国新卒・新人訪問看護師の会を設立 代表

全国に散財する新卒訪看当事者や新卒訪看になりたい学生を繋ぐ、日本初のネットワークを設立。
全国への新卒訪看の普及を目的に活動を開始。

2015.4~ 新卒訪問看護師 プリセプター

新卒訪看3年目。新卒訪看として、2015年度入社の新卒訪看のプリセプターとなる。
病棟3~4年目看護師が行うプリセプターを、新卒訪看でもチャレンジ。

Copylight © Carepro, Inc. All Rights Reserved.