人を知る スタッフインタビュー

髙橋里史

健康的な社会を作るために自分だからできることを続けたい

髙橋里史

Q.1

ケアプロ入社の決め手は何ですか?

前職は病院で臨床検査技師として働いていました。
前職がたまたまかもしれませんが、検査室はとても閉鎖的な空間で1日喋らないことが多く、
そこに違和感を持ち続け何も出来ないまま2年以上経過していました。
そんな時に、エージェントさんからケアプロを紹介していただきました。

実際に現場を見学させていただき、お客様との接客風景や健康についてのお話など、
病院では経験出来ないことを目にしました。
一番驚いたことは「健康的な社会を作っていくには」と集まった人たちが、
仕事からプライベートまでへだたりなくなんでも相談しあえる環境でした。

救急車で重症化して運ばれてくる方がまだまだ多く、そんな人たちが一人でも少なくなって欲しい、
何か自分にも出来ることがあるのではないかと思い、入社しました。

Q.2

現在の業務内容を教えてください。

現場業務では、血液を使用する催事(自己採血にて血液を採取し、血糖値や肝機能値を測定する)と
血液を使わない催事(骨密度や血管年齢など)を行っています。
現場以外の業務で行った1つは、お客様の結果説明で使用している冊子の中身の
大幅リニューアルを行いました。
その時は、自ら盛り込みたい内容を調べ提案し、社内で意見いただき議論しながら、
お客様の健康にどう関わって行けるかを考え作成しました。

今後は、新しい項目を導入したり、協賛企業様と協力しながら楽しみながら
お客様の健康に寄り添える事を考えて行きたいと思ってます。

Q.3

印象に残っているエピソードを教えてください。

愛媛で1週間勤務した時、道後温泉の湯巡りをしたのが印象的です。
また、去年11月に行った秋田で入ったきりたんぽのお店がとても美味しかったです。
6月にも同じお店に行かせていただきました(笑)

Q.4

休日はどのように過ごしていますか?

平日の仕事終わりは、良くライブハウスに行っています。
土日は野球やバスケを観戦しにいます。

Q.5

働くことを検討している方へメッセージをお願いします!

看護師や臨床検査技師など医療資格を持っている特にそこの男子!
医療現場の外から見たり、聞いたり、話したりする健康意識やニーズ、
医療機関では聞けない事をお客様から聞くことができます。
その話をただ聞くだけでなく、自ら変えていくことが出来ると思います。

詳しく知りたくなったら是非見学会でお話しましょう。

スタッフインタビュー一覧