ケアプロ在宅医療事業部では月に一度全員で集まり一ヶ月の活動の報告や、新入スタッフの自己紹介、グループワークを行っています。
夜の訪問や夜間待機などで直接集まれないスタッフはテレビ会議で遠隔で参加をしています。

今月のグループワークでは、自分のことを話した後に、自分が思っている自分のイメージと、メンバーが思っている自分のイメージをシェアし合いました!
グループワークを通して、自分が思っている以上に様々なイイ点をメンバーが挙げてくれることに、新たに強みに気づいたり、メンバーのイイところを発見することができました!

事業部ではスタッフ数が30名以上となり、ステーションが大きくなってきましたが、お互いを尊重し合うイイ文化を繁栄していけるよう、今後もコミュニケーションの機会を多く創り、仲間とともに、訪問看護を楽しく行える組織を創っていきたいと思います。