第23回日本集団災害医学会にケアプロ訪問看護ステーション東京 足立ステーションの佐藤純と香川真実が登壇します。
第23回日本集団災害医学会総会・学術集会|ホームページ http://jadm2018.umin.ne.jp/

2月1日(木)の学会1日目に、香川真実が
「訪問看護ステーションにおけるDIGの実施と今後の課題」
というテーマで、発表を致しました。
とても盛況で、ケアプロが日々行っている災害図上訓練(DIG)の方法や成果についてご紹介できました。

2月3日(土)の学会2日目は、佐藤純が
「訪問看護ステーションにおける社内SNS・E-mailを活用したスタッフの安否確認訓練について」
というテーマで発表をする予定です。
単独で訪問することの多い訪問看護師だからこそ、安全に安否確認ができるシステムの構築を目指しています。

第23回日本集団災害医学会にご参加の皆様はどうぞお声掛け頂けると嬉しいです!