これまでケアプロ 在宅医療事業部 事業部長として活動してきた前田和哉が退任をすることになり、金坂宇将にバトンタッチを致しました。
本来であれば、お伺いしてご挨拶を申し上げるべきところですが、取り急ぎこちらでご挨拶とお礼を申し上げます。

▼前田
ケアプロの前田和哉です。
2年間事業部長を務めて参りましたが、この度新しい挑戦をお許し頂き、事業部長交代・卒業の運びとなりました。
スタッフと事業の成長を側で応援することが出来た2年間は、ほんとうに充実したものでした。
これまでのみなさまのご支援に、心から、感謝申し上げます。
これからも引き続き、ケアプロをどうぞ宜しくお願い致します!

▼金坂
初めまして、前田に代わり事業部長をすることになりました金坂宇将と申します。
今まで足立ステーションの所長をしておりました。
先代達の築いてきた歴史を受け継ぎ、スタッフの皆と自分らしい事業部を作っていきたいと思っています。
引き続きケアプロ訪問看護ステーション東京/ケアプロ在宅支援センター東京をよろしくお願い致します。

引き続きケアプロをよろしくお願い致します。