ケアプロでは、毎年、新卒スタッフが聖路加国際大学生涯学習センターが開催する「訪問看護オーダーメイド研修」に参加しています。
ここでは必要な看護技術と考え方を学ぶ事ができ、入社月の4月は毎週参加をしています。

この研修では、ケアプロの新卒訪問看護師3名は勿論のこと、
関東圏の新卒訪問看護師が集まり、基本的な看護技術を納得いくまで繰り返し練習をして、訪問看護に必要なスキルを練習します。
陰部洗浄やおむつ交換、気管・口腔・鼻腔吸引、体位変換、移乗介助どれも訪問看護には欠かすことのできないケアです。
何度も何度も練習することで、少しずつ手順やコツを掴みながらスキルアップができました。

また、先輩との同行訪問で遭遇した看護ケアや実践を、新卒スタッフそれぞれが紹介しあい、事例を検討しながらエビデンスに基づきながら思考のステップも学習します。

今回の研修では、他の訪問看護ステーションの新卒スタッフとも貴重な繋がりができました。
これからも少しずつスキルアップしていくことでしょう!