2018年8月24日(金)・25(土)に、神戸国際会議場(神戸市中央区港島中町6-9-1)で開催されました、日本看護管理学会学術集会に参加してきました。

▼示説(ポスター)
過去10年で訪問看護市場が265%成長したことに関する6つの影響因子と各因子の成長率
発表者:川添高志

訪問看護における需要と供給のバランスや、市場の成長についてみなさんと意見交換が出来ました。
また、地域包括ケアの時代における、看護の業界を先導するトップマネージャーの方々のお話を聞くことが出来大変勉強になりました。

インフォメーションエクスチェンジやセッションでは、管理者の能力開発や、高度実践看護師(認定看護師・専門看護師・診療看護師等)の活躍を応援するためのマネジメント等について発表されていました。
今後、資格取得を支援するためにマネジメントの強化も必要になります。
大変参考になるセッションが多く開催されておりました。

ケアプロとしても、実践報告や研究発表を継続して行っていきたいと思います。