首都大学東京さまの看護学科3年生を対象とした就職説明会に参加してきました。
今回は、新卒から訪問看護にチャレンジした新卒ナースを代表して、足立ステーションの新卒ナース2年目の小穴紗穂も参加しました。
訪問看護に関心をもった学生や在宅実習でケアプロに来てくれた学生が、ブースに来てくださり、訪問看護の現状やケアプロについて紹介をさせていただきました。

小穴の日報をご紹介します!
今年になってから、新卒採用イベントに関わる機会が多いです。
今までの学びを振り返り、言葉にする良い機会になっており、ありがたいです。また私が就職した時と比べ、新卒採用は少しずつ広がっていますが、マイナーなキャリアであること、それに伴い不安や葛藤を抱いている学生が多い現状はあまり変わっていないように感じます。
決断するのは学生さんですが、自分の経験が少しでも役に立てたらと思います。