きらきら訪問ナース研究会
みんなで考える看護基礎教育、看護基礎教育カリキュラム改正企画 『地域・在宅看護論で何を変えるか?』をテーマに11月21日 土曜日 オンラインセミナーを開催いたします。

きらきら訪問ナース研究会では、
看護基礎教育のカリキュラム改正 検討の中、
看護基礎教育の教員の皆様や看護学生、在宅ケアに従事している訪問看護師や施設看護師のみなさまと
「これからの看護基礎教育」「これからの地域・在宅看護論」について意見交換を交えたセミナーを行いたいと思います!
カリキュラムの検討委員でもあるの山田雅子(聖路加国際大学)先生から、カリキュラム改正の内容の説明や
国内外の知見から、地域で活躍できる看護師の育成について辻村真由子(千葉大学)先生からご講演、
きらきら訪問ナースの育成かかわる訪問看護ステーションの教育担当者やきらきら訪問ナース当事者、そして、看護学生まで幅広くお話をいたします。

今回は、ZOOMを使って、全国どこにいても参加できる方法を採用し、皆さんと意見交換をする機会としたいと思います。

ぜひ、お気軽にご参加ください!

*** 概 要 ***
みんなで考える看護基礎教育『地域・在宅看護論で何を変えるか?』
日時:2020年11月21日(土)13:00~16:30
場所:オンライン研修(ZOOMを使用)
対象:看護基礎教育改定に関心のある方、きらきら訪問ナース育成に関心のある方
(育成者・管理者・きらきら訪問ナース・学生・教員)
参加費:一般2000円 学生無料
お申込:http://edu-sk.luke.ac.jp/course/detail/306/