「withコロナ②〜正しく恐れて正しく付き合う方法について〜」と題して、
足立区のケアマネジャー125名へオンラインで研修を行いました。

この日のために、運営メンバーで何度もミーティングを重ね準備されてきたそうです。
地域のケアマネジャーが繋がる重要性、そして災害時にも役に立つオンライン関連のスキル。
苦手意識を払拭し、諦めずに取り組んだ成果が現れた研修となりました。

研修内容としては、COVID-19への感染対策や濃厚接触の定義、
健康観察期間の考え方や濃厚接触者とならないためには
どうすれば良いかの個人ワークなどを盛り込みました。
1時間半あっという間に時間が過ぎてしまう程、充実感と達成感溢れる研修でした。

これからも在宅ケアに関わる多くの方に、
歴史に残る危機的な状況を乗り越えるための繋がりや知識を広めていきたいと思います。

※画像は終わった後の運営メンバーでの記念写真。
みんな達成感と笑顔に溢れています✨