2017年8月19日(土)、20日(日)にパシフィコ横浜にて行われる日本看護管理学会学術集会にケアプロが3つのセッションに登壇します。

第21回日本看護管理学会学術集会 http://web.apollon.nta.co.jp/janap21/
パシフィコ横浜アクセス http://www.pacifico.co.jp/visitor/access/tabid/236/Default.aspx

今年の日本看護管理学会のテーマは、看護管理の「シンカ」です。
超高齢化や人口減少社会を背景に、持続可能な医療提供システムの改革が行われています。
医療を取り巻く環境が日々変化する中で、看護管理の側面から「シンカ」について考え、看護管理に携われている皆様と議論していたいと思います。

登壇予定のセッション
1:起業する看護師たちー地域社会に看護の力を!ー
  ケアプロ株式会社代表取締役社長 川添高志

2:地域包括ケアシステムに求められる人材育成
  ケアプロ株式会社在宅医療事業部部長 前田和哉
  ケアプロ在宅支援センター東京所長 海老根恭子

3:新卒訪問看護師の育成の拡充に向けて
  ケアプロ株式会社 在宅医療事業部 看護室 室長 岡田理沙
  ケアプロ訪問看護ステーション東京 小川奈美
  ケアプロ訪問看護ステーション東京 全国新卒訪問看護師の会 小瀬文彰

日々の実践や活動をまとめ、病院の管理者の皆様、職能団体の皆様などと
活発な意見交換ができることを楽しみにしています。

ぜひご参加ください。

※画像をクリックすると拡大します