平成29年度 厚生労働省 老人保健健康増進等事業
「訪問看護事業所が新卒看護師を採用・育成するための教育体制に関する調査研究事業」
に弊社代表の川添高志が検討委員会委員、新卒訪問看護師1号の小瀬文彰がワーキング委員会委員として、参加させていただくことになりました。

ケアプロでは2013年より新卒訪問看護師を採用・育成し、その後も育成プログラム開発・出版、無料マッチングサイト「CAN-GO!」開設、そして聖路加国際大学様、全国訪問看護事業協会様と「きらきら訪問ナース研究会」(研究・セミナー)など、新卒訪問看護師の普及のための活動を行ってまいりました。

そして、この度、厚生労働省として新卒訪問看護師の普及に向けた研究事業を行うこととなり、川添と小瀬が事業に参加させていただくこととなりました。

新卒訪問看護師は、まだわずかではありますが、年々その数が増えてきています。

本事業では、今後も新卒訪問看護師の普及促進につなげるとともに、数の増加だけでなく、新卒から訪問看護師として着実に成長できる社会づくりに貢献していければと思います。