訪問看護は1人でご利用者様のご自宅に訪問して看護を実践します。
でも、1人っきりで看護を実践しているわけではありません。
スタッフみんなでケアの内容を考えたり、方針を相談したりして、力を併せて実践しています。
そして、こんなことも。
訪問途中の道端や信号待ちで、スタッフ同士がすれ違ったり、たまたま集合することもあります。
そんな時は、にっこり嬉しい気持ちになります。
訪問看護は、1人きりでするものではありません。
地域には、互いにサポートする仲間が常に自転車で走っています。