8月19日20日は、パシフィコ横浜で開催されました、日本看護管理学会学術集会に参加してまいりました。

1:起業する看護師たちー地域社会に看護の力を!ー
  ケアプロ株式会社代表取締役社長 川添 高志 (Takashi Kawazoe)

2:地域包括ケアシステムに求められる人材育成
  ケアプロ株式会社在宅医療事業部部長 前田 和哉 (Maeda Kazuya)
  ケアプロ在宅支援センター東京所長 海老根恭子

3:新卒訪問看護師の育成の拡充に向けて
  ケアプロ株式会社 在宅医療事業部 看護室 室長 岡田理沙
  ケアプロ訪問看護ステーション東京 小川奈美
  ケアプロ訪問看護ステーション東京 全国新卒訪問看護師の会 小瀬 文彰 (Ose Fumiaki)

■起業する看護師たちー地域社会に看護の力を!ー
座長の村松先生※より、「頼もしい若者、次世代のメンバーが出てきていて楽しみです。」とおっしゃっていただきました。
※在宅看護研究センターLLP/看護コンサルタント株式会社 代表 村松静子氏

■地域包括ケアシステムに求められる人材育成
ケアマネの海老根より、互いにフィードバックできる関係を構築していき、より看看連携の強化についてお話させていただきました。

■新卒訪問看護師の育成の拡大に向けて
新卒で訪問看護にチャレンジして2年目の小川より、今までの実践からの学びを生の声でお伝えしました。新卒訪問看護師の育成がより広がっていくことを期待しています。

多くの方々と意見交換ができ、今後もより一層活動を継続し、発展できるように取り組んでいきたいと思います。