東京の中野区・足立区 ケアプロ訪問看護 採用・求人サイト

STAFF INTERVIEW

自分の進む道が見えたので前進あるのみ!

セラピスト 若手 D.S
リハビリテーション病院に新卒で入職し、二年間勤務。
その後、ケアプロ訪問看護ステーション東京に初の常勤セラピストとして入社。

転職されたのはどんな理由からですか?

もともと在宅医療に興味があり、病院で臨床経験を積んだ後は、在宅医療の現場に行きたいと思っていました。若手で不安もありましたが、ケアプロの取り組みや楽しく熱意のある雰囲気をみて、一歩踏み出してみようと思いました。

訪問看護事業所で行うリハビリテーションの魅力を教えて下さい。

その人らしい生活を直接支えられます。もちろん病院やクリニックでも支える事は出来ますが、ここまで地域と密接に関わって、その方の暮らしに直接触れられるのは他にない魅力だと思います。また、医師・看護師・リハビリ・ケアマネジャーなど、様々な職種と連携をして学べるのも魅力的です。

若手で訪問リハビリテーションにチャレンジされましたが、
実際に働いてみていかがですか?

毎日楽しく働いています。初めは不安が沢山ありましたが、一緒に働く仲間や患者様の声を聞くことで、自分の進む道が見えたので前進あるのみと思って頑張ってます。

これからどんなキャリアを築いていきたいですか?

今はケアプロで自分の強みを伸ばしていきたいです。
将来は、在宅医療の魅力や必要性を他の地域へも広げていきたいです。

スタッフインタビュー