ブログ

2021.04.20

代表ブログ

厚生労働省事業の報告

訪問看護の事業継続計画(BCP)のひな型が、リリースされました!

※詳細はこちら

研究成果が、世の中で広まり、活用され、一人でも多くの命や雇用、経営維持に役立てば幸いです。
令和3年度介護保険改正で介護事業者のBCPが義務化されたタイミングに、間に合いました。
これまで、阪神淡路大震災や熊本地震、東日本大地震などで、在宅医療介護の災害対応が問題視されてきました。
しかし、法的なBCP推進や、ノウハウ共有、災害拠点病院のような予算措置は、発展途上でした。
21世紀は、在宅医療介護を推進する政策です。
これは、地域に災害リスクが高い療養者が増えるということでもあります。
ケアプロで、災害に強い純さんや香川さん、管理や教育の金坂さんや岡田さんが、日赤や東大、業界団体の方々と研究を進めてきました。

今回、厚生労働省事業は、一つの節目となり、良かったです!

訪問看護事業所の質の確保に向けた自己評価を支援するための研究事業

新型コロナウイルス感染症における業務継続計画(BCP)(word)
自然災害発生時における業務継続計画(BCP)(word)
感染症対応様式集(Excel)