会社概要

キュア」から「ケア」へ

21世紀のヘルスケアは、パラダイムシフトする

概要

会社名 ケアプロ株式会社Carepro, Inc.
本社 〒164-0011 東京都中野区中央3-13-10 JOY HAYASHI 3F
代表者 代表取締役社長 川添 高志 代表プロフィールはこちら 代表Facebookはこちら 代表twitterはこちら
取締役 朝比奈聡寺西章悟
資本金 資本剰余金 3,000万円 15,062万円
株主 SVP東京、地域経済活性化支援機構、他
主要取引先銀行 三井住友銀行、西武信用金庫、他
監修 医師 良雪 雅

事業一覧

  • 予防医療事業
    予防医療事業
    「病気を予防するという選択を、あなたに」生活習慣病の予防と誰もが健康になれる社会実現のため、ケアプロ予防は革新的な予防医療ソリューションを提供しています。
  • 在宅医療事業
    在宅医療事業
    「私らしく いきたい」を実現する。人生をどう生き、どう逝くのかを選択できる社会を実現するために、取り組んでいます。
  • 交通医療事業
    交通医療事業
    外出支援プラットフォーム「ドコケア」と、サッカーイベントとサッカー好きの看護師をつなぐ「サッカーナース」に取り組んでいます。

事業内容

1.セルフ健康チェック事業 セルフ健康チェック出張イベントの運営
2.訪問看護事業 訪問看護ステーションの運営
3.健康データ管理事業 統計データ提供 ケアプロモニター定性・定量調査
4.外出支援事業 外出支援マッチングプラットフォームの運営
5.サッカーナース事業 サッカーを中心としたイベント救護運営

理念

ミッション(使命)

革新的なヘルスケアサービスをプロデュースし、健康的な社会づくりに貢献する。

ビジョン(未来構想)

革新的なヘルスケアサービスをプロデュースするプラットフォームカンパニーを目指す。

バリュー(価値観・行動規範)

プロとして正しい医療倫理観を持て。

「制度に触れないか」「儲かるか」ではなく、「社会に本当に必要かどうか」を判断し、多様な利害関係者の期待に応えよ。

医療界の革命児たれ。

従来の医療のあり方に変革を与え、インターネットなどの新技術を応用し、既得権益に居座らず、より顧客の便益を高める医療サービスを開発・提供し続けよ。

新市場の先導者を目指せ。

21世紀の中核的産業の創造および育成を担うリーディングカンパニーとして、世界に通用する日本医療界のHONDA、SONY、TOYOTAとなれ。

※「ケアプロ」とは

革新的なヘルスケアサービスの「ケア」と、プロデュースの「プロ」の造語です。 今は予防医療事業と在宅医療事業をプロデュースしていますが、今後も、医療界に山積する様々な問題を解決するため、革新的な事業をプロデュースしていきます。