ブログ

2019.12.06

ドコケアへの声

交通医療やドコケアについて、看護管理者(経営者)と看護学生から意見を頂きました。

地域や経営、現場まで幅広い視野を持つ看護管理者と、ICTやアプリ等に詳しく将来の医療界を担う看護学生です。

<看護管理者と看護学生の声>

過疎地では通院困難で、受診抑制になり、医療機関の収益にも影響が出てしまいます。

しかし、医療ボランティアや医療介護職の不足があります。

そのため、病院への通院支援と、院内での診察同行、トイレ介助などのニーズは非常に高く、医療機関や介護施設と、ドコケアは連携していくことが求められています。

https://dococare.com/